12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-27 (Sat)


アスペルガー症候群改善プログラム 010833.jpg


こんにちは菜実です。


今日はアスペルガー症候群について
話そうとおもいます。





続きを読む→

 


 アスペルガー症候群の特徴


アスペルガー症候群は、「コミュニケーション」や「想像力と創造性
などに障害を持つことで診断されるそうです。
000346.jpg

「コミュニケーション」とは、自分のおもっていることを相手に
どう伝えるか、相手の言いたいことをどう理解するかなどです。


他人の気持ちの推測力、すなわち空気が読めない・読むのが苦手」 というのが大きな特徴なんだそうです。


相手の微妙な表情の変化を理解するのが特に不得意で、
自分の 感情を顔の表情や仕草で表すことも同じように苦手です。



また、彼らはお世辞を言うのも、言われるのも不得意なんだそうです。
社会では、それが仮に事実だとしても「本当の事」を言わない方が
良い場合があります。



しかし、アスペルガー症候群の方の場合、本当の事をいってしまい、
結果的に相手を傷つけてしまうことも珍しくありません。



さらに想像することも苦手です。
想像力とは、自分が「相手の立場になって考える」などです。



アスペルガー症候群の方は想像力・創造性といった感性が乏しいため
何かの立場になって考えるなどが不得意なのだそうです。



大人になってアスペルガー症候群だと気づくのも
珍しくないそうです。(アスペルガー成人)


次の動画をご覧下さい。




 アスペルガー症候群の子どもへの対応の注意点

彼らは一般的に相手に言われた言葉をそのまま表面的に
受け取り、省略された部分を読み取ることが苦手です。



000345.jpg
ですから、言葉の省略は極力せずに完全な文章で話す
ようにすると良いでしょう。具体的に言うと主語・
目的語をできるだけ省略しないように
するのも大切です。


曖昧な指示はとくに苦手で、理解できないと思った方
が良いでしょう。




アスペルガー症候群を根本的に治療する薬剤は残念ながら
今のところ見つかっていません。
 

しかしながら、改善することで良い方向にむかうでしょう。 

                                 

アスペルガー症候群を改善!「ASミラクルナビ」

Return

スポンサーサイト
Theme : 心と身体のケアを大切に! * Genre : 心と身体 * Category : アスペルガー症候群
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。